ヒメゴンベ

ルビーナダイバーズ

       
image

伊豆海洋公園 ダイビングスクール

ルビーナダイバーズ

〒413-0231
静岡県伊東市富戸829-1

TEL:0557-51-7777
FAX:0557-51-1327

伊豆海洋公園ルビーナダイバーズでは伊豆のダイビングを中心におすすめなダイビングツアーや伊豆の格安ダイビングライセンス、伊豆での体験ダイビング、伊豆海洋公園でのナイトロックス等スクールを行っています。当店では伊豆海洋情報の更新、伊豆のダイビング情報、ポイント情報を毎日発信しています。オープンウォーターダイバーコースのダイビングスクールやダイビングライセンスは比較的規制がなく自由なCMASスターズをメインに行っています。また当店はPADIジャパンのダイブセンターにもなっていますのでPADI推奨店でもあります。2001年度にはPADIから継続教育優秀賞も頂いております。このため各種スペシャリティーコースも充実しております。お店は夫婦経営ゆえ小規模で営業しています。メンバーの方や講習の方が宿泊できるように建物の2階は素泊まりできるようになっています。富戸の海までは徒歩3分の位置にありますので、早朝起きて散歩に気軽に行くこともできます。リクエストがあるときや宿泊の方が4人以上いる時、お店の前に置いてあるオリジナル炭焼きバーベキューを使って、富戸の定置網で水揚げされた食材をメインにバーベキューで楽しんだりもしています。獲れたて新鮮お魚はバーベキューでもおいしいですよ。また当店のスタッフはNPO法人アンダーウォータースキルアップアカデミーにも所属していて普段から官民合同訓練を定期的に行っています。水難事故発生時の救助支援や被災地復興支援、ダイビング技術向上のためのセミナー及び訓練の開催、水辺の環境保全を行っています。オーナーの小林は、毎年、習志野国際プールで行われる全日本フリッパー選手権にも参加しており普段からトレーニングに励んでいます。最近新型コロナウィルス対策として当店ではお客様が口に食われるレンタル器材のアルコール消毒も行っております。

伊豆のお魚達

ヒメゴンベ

2011/08/17

撮影地  伊豆海洋公園  水深:12m 
撮影ポイント:伊豆海洋公園 1の根
撮影日:2004年10月5日
伊豆のダイビングで見られる生物!
伊豆海洋公園のダイビングでこの魚とよく似ているのがミナミゴンベですが、ヒメゴンベは結構臆病者で気が小さく人に見つかるとすぐに逃げてしまいます。見分け方はミナミゴンベの尾びれには点模様はありませんがヒメゴンベにはあるところです。比較的見つけやすい場所は伊豆海洋公園1の根にあるザラカイメンの奥の方や海藻の陰などです。人や大きなお魚達がいなくなると周りをキョロキョロ見渡し、表に出てきます。個体数もミナミゴンベよりは圧倒的に少ない魚です。でもサラサゴンベよりは多いです。1975年益田様他により日本初記録として報告されました。身体の地色は白色で体色に互いに独立する瞳孔大から眼径よりもかなり大きな大小の角ばった橙色から赤色あるいは淡から濃褐色の斑紋が石垣状に配列し、各斑紋の間隔は狭いです。頬には互いに独立する赤褐色から褐色あるいは濃褐色の瞳孔より大きく眼径よりは小さい斑紋が横列斑をなし、眼下部には中央の不明瞭なものも含めて3列あります。伊豆海洋公園でダイビング中にこの写真を撮るときは、ちょっと待っていれば出てきますのでそれからにしたいものです。バックが黒系よりホワイト系のほうが際立って撮影することが出来ます。なかなか伊豆のダイビングポイントにはそのようなところがありませんが、もし運よくカイメンの上に乗ったときなどは絶好のシャッターチャンスでしょうね。