ベニカエルアンコウ2

ルビーナダイバーズ

       
image

伊豆海洋公園 ダイビングスクール

ルビーナダイバーズ

〒413-0231
静岡県伊東市富戸829-1

TEL:0557-51-7777
FAX:0557-51-1327

伊豆海洋公園ルビーナダイバーズでは伊豆のダイビングを中心におすすめなダイビングツアーや伊豆の格安ダイビングライセンス、伊豆での体験ダイビング、伊豆海洋公園でのナイトロックス等スクールを行っています。当店では伊豆海洋情報の更新、伊豆のダイビング情報、ポイント情報を毎日発信しています。オープンウォーターダイバーコースのダイビングスクールやダイビングライセンスは比較的規制がなく自由なCMASスターズをメインに行っています。また当店はPADIジャパンのダイブセンターにもなっていますのでPADI推奨店でもあります。2001年度にはPADIから継続教育優秀賞も頂いております。このため各種スペシャリティーコースも充実しております。お店は夫婦経営ゆえ小規模で営業しています。メンバーの方や講習の方が宿泊できるように建物の2階は素泊まりできるようになっています。富戸の海までは徒歩3分の位置にありますので、早朝起きて散歩に気軽に行くこともできます。リクエストがあるときや宿泊の方が4人以上いる時、お店の前に置いてあるオリジナル炭焼きバーベキューを使って、富戸の定置網で水揚げされた食材をメインにバーベキューで楽しんだりもしています。獲れたて新鮮お魚はバーベキューでもおいしいですよ。また当店のスタッフはNPO法人アンダーウォータースキルアップアカデミーにも所属していて普段から官民合同訓練を定期的に行っています。水難事故発生時の救助支援や被災地復興支援、ダイビング技術向上のためのセミナー及び訓練の開催、水辺の環境保全を行っています。オーナーの小林は、毎年、習志野国際プールで行われる全日本フリッパー選手権にも参加しており普段からトレーニングに励んでいます。最近新型コロナウィルス対策として当店ではお客様が口に食われるレンタル器材のアルコール消毒も行っております。

伊豆のお魚達

ベニカエルアンコウ2

2011/08/17

伊豆のダイビングで見られる生物 ベニカエルアンコウ
撮影地:伊豆海洋公園
水深:11メートル
ポイント:1の根
このカエルアンコウは第2背鰭が棒のように見えるので簡単に判別できます。伊豆では年間を通して見られる生物です。また、写真を撮る方のアイドル的存在です。水中写真を始めるにあたってもっとも入門に適した被写体です。カメラを近付けても殆んど動きませんのでピントもあわせやすいです。いろいろ構図を変えたり、露出を変えたりじっくり落ち着いて撮影できます。何事も基本がすべて。基本を無視して最初から動きの早いものを被写体にしてしまうと、撮影データーも構わず、結果的に進歩は遅くなります。うまくなりたかったら、遠回りでも良いから基本を一つ一つ押さえていくことが良いと思います。この場合ただ撮るのではなくどのように撮ってやると魅せる作品になるのか。そのためにはどのようなアプローチが必要なのかを考えて撮るといいと思います。こいつらは普段岩の隙間で胸鰭を突っ張りじっとしています。正面から撮ったり、マクロレンズを使って顔の表情を狙ってみたり、ワイドレンズで環境ごと写しこんだり、撮り方はいろいろ千差万別。観察しているとよくあくびをしたり、エスカを振ってたりいろいろなことが見えてきますのでそれらを狙うのも一つの方法かと思います。また意外に泳ぐのが式だったりもしますのでそこを狙うのもいいかと思います。