05.11(月) 成長日記

ルビーナダイバーズ

お気軽にお問い合わせください
0557-51-7777

  • お問い合わせ
  • ご予約

Facebook

image

伊豆海洋公園 ダイビングスクール

ルビーナダイバーズ

〒413-0231
静岡県伊東市富戸829-1

TEL:0557-51-7777
FAX:0557-51-1327

               

伊豆海洋公園ルビーナダイバーズでは伊豆のダイビングを中心におすすめなダイビングツアーや伊豆の格安ダイビングライセンス、伊豆での体験ダイビング、伊豆海洋公園でのナイトロックス等スクールを行っています。当店では伊豆海洋情報の更新、伊豆のダイビング情報、ポイント情報を毎日発信しています。オープンウォーターダイバーコースのダイビングスクールやダイビングライセンスは比較的規制がなく自由なCMASスターズをメインに行っています。また当店はPADIジャパンのダイブセンターにもなっていますのでPADI推奨店でもあります。2001年度にはPADIから継続教育優秀賞も頂いております。このため各種スペシャリティーコースも充実しております。お店は夫婦経営ゆえ小規模で営業しています。メンバーの方や講習の方が宿泊できるように建物の2階は素泊まりできるようになっています。富戸の海までは徒歩3分の位置にありますので、早朝起きて散歩に気軽に行くこともできます。リクエストがあるときや宿泊の方が4人以上いる時、お店の前に置いてあるオリジナル炭焼きバーベキューを使って、富戸の定置網で水揚げされた食材をメインにバーベキューで楽しんだりもしています。獲れたて新鮮お魚はバーベキューでもおいしいですよ。また当店のスタッフはNPO法人アンダーウォータースキルアップアカデミーにも所属していて普段から官民合同訓練を定期的に行っています。水難事故発生時の救助支援や被災地復興支援、ダイビング技術向上のためのセミナー及び訓練の開催、水辺の環境保全を行っています。オーナーの小林は、毎年、習志野国際プールで行われる全日本フリッパー選手権にも参加しており普段からトレーニングに励んでいます。最近新型コロナウィルス対策として当店ではお客様が口に食われるレンタル器材のアルコール消毒も行っております。

ポイント案内

05.11(月) 成長日記

2020/05/11

【そういえばこんなの見てました】シリーズ第20弾

ナヌカザメの卵

 

その形状から、人魚の財布などと呼ばれてるナヌカザメの卵。の成長記録です。

親ザメは、冬~春にかけて産卵の為に浅場に上がってくるので、ちょうど今頃になると卵が産みつけられていることがあります。

孵化までおよそ1年!

長い長い成長期間ゆえ、水族館でも良い展示物となるため、ダイバーじゃなくても見たことある人は多いと思います。

 

産みつけられる水深は年によって様々。十数m程度の浅場にある年もあれば、50m以深の年もあります。

 

ここで私見なのですが、ナヌカザメの卵が浅場で見つかる年は、夏になっても水温が低い傾向にあるような気がします。

ここ数年は、黒潮の大蛇行の影響で高水温が続いており、ダイバーが行ける水深では卵を見かけてませんが、さて今年はどうでしょうね?

*あくまでも私見です。科学的根拠など一切ありませんのであしからず(^^ゞ

 

ではでは、トップ画像↑の産みたてホヤホヤから見ていきましょう。素材は2012年。トップ画像のみ別年代なります。

 

 

ナヌカザメの卵

6月29日、産卵から3~4か月程度と思われます。

まだ鰓蓋は形成されておらず、毛細血管のような形で露出しています。この時点では、サメというよりウーパールーパーか?^^;

動画もあります。Facebookの方でご確認できます。

 

 

ナヌカザメの卵

7月25日、鰓蓋が形成されサメらしくなってきました。

すでに体の模様も出来始めてます。

 

 

ナヌカザメの卵

8月11日、だいぶ大きくなりました!

卵黄が小さくなっているの、分かりますか?

 

その後、不測の事態により仔鮫消失😨

ここで成長日記は途切れます;つД`)

くっそぉ、いつか必ず成し遂げてやるんだからぁ!🔥

 

 

撮影地:伊豆海洋公園

 

 

 

 

ドライスーツレンタル無料中~!!(5月31日まで)

初めての方は、使い方もレクチャーいたします。

 

Facebookで裏ブログぼちぼち更新中右矢印https://www.facebook.com/rubiena.jp